読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポーツ(ラグビー多め)雑記

好きなスポーツ(特にラグビー)について思う事

スーパーラグビー第8節クルセイダーズVSサンウルブズ展望

先週の余韻にまだまだ浸っていたいところですが、今週からニュージーランド、アルゼンチンへの遠征です。

タフな遠征で、タフな相手です。

まず、明後日の遠征初戦は、現在負けなしのクルセイダーズ。前節はByeウィークでお休み。

今シーズンのクルセイダーズは気が付けば勝ってる感じです。

何が良くてと聞かれれば困ってしまいますが、これがチーム力ということなんでしょうか・・・

そして、この試合に向けて大黒柱のリードが今シーズン初登場。

対するサンウルブズは半分ほど先発メンバーを変更。

第一列は総とっかえですが、経験豊富な3人です。

トッド、リードと並ぶ第三列にサンウルブズのカーク、布巻がどこまで対抗できるのか楽しみです。

スタンドオフは田村‼

 

この試合どうしてもディフェンスに追われる時間が多くなるでしょう。

大きな課題となってるタックル成功率がこれまで同じような数字であれば第1節VSハリケーンズのような点差になっても不思議ではありません。

アタック面では少ないであろうチャンスに3点でもいいから得点を積み重ねて行けるのか。

スクラムは頑張ってるだけに、ラインアウトの精度をあげつつ、いかにミスを減らせるか。

厳しい戦いになるのは織り込み済みでしょうから、どんな展開になってもサンウルブズラグビーで戦い抜いてほしいなと思います。